おな禁のモテる効果を最大限発揮するベストな期間とは?

 

おな禁のモテる効果をご存知でしょうか?

おな禁とはオナニーを我慢する禁欲法のこと。

このおな禁には次のような効果があるということが噂されています。

 

モテる
男らしくなる
ハゲを予防できる
ニキビや肌荒れが治って肌がきれいになる
むくみが取れてパッチリ二重になる

 

などなど、おな禁はモテる上で様々な効果があることが多くの方の経験として得られています。

しかしながらおな禁の効果が出るまでにかかる期間については、3日・1ヶ月・半年など未だ多くの説があり結論が出ていません。

 

モテるために最も効果的なおな禁の期間を知ることができれば、おな禁の効果を最大限発揮しつつ効率的にモテる男に近づくことができるでしょう。

 

そこで今回はおな禁でモテるの真偽と最もモテる効果が得られるおな禁のベスト期間についてご紹介します。

筋トレすればモテる!女性がうっとりする身体になる方法!

2017.09.16

 

おな禁でモテる理由はテストステロンにあり

ここから先ちょっと小難しくなるので、理論なんてどうでもいいから結論を知りたいという方はこちらをクリックして飛んでください。

 

おな禁の効果には2つの男性ホルモンが関わっています。

 

テストステロン:男性ホルモン(筋肉増強・決断力上昇・行動力アップ)

DHT(ジヒドロテストステロン):悪玉男性ホルモン(薄毛の進行・ニキビ・肌荒れ)

 

テストステロンは筋肉を発達させ、決断力や行動力を高めるなど男らしさを増し、オス度を高めてモテに役立つホルモンです。

一方、DHTは皮脂腺からの皮脂の分泌を促進することで薄毛やニキビなどの皮膚トラブルを引き起こすなど非モテの元凶です。

 

つまりモテるためには高いテストステロン値を保ち、DHTを減らすということが必要になります。

 

オナニーをするとテストステロンが減りDHTが増える

(引用:http://xn--01-zb4ata8554bktldw1apbbf83ad88afj0b.com/entry14.html)

 

しかしオナニーをするとテストステロンを原料に悪玉男性ホルモンであるDHTがより多く作る5αリダクターゼの働きが活性化し、テストステロンが減少してしまいます。

 

おな禁の効果は、5αリダクターゼの働きを抑制し、テストステロンを高く、DHTを低く保つことで得られるというわけですね。

 

このように高いテストステロン値を維持することがおな禁のモテ効果を最大限発揮する鍵となります。

 

おな禁期間は1週間がベスト!

 

モテたい男
でもどのくらいの期間おな禁したらテストステロンが増えるのかわからないと、おな禁をしようにもモチベーションが保てないよ

 

海外で男性におな禁をさせ、経時的に血中のテストステロン値を測定した研究結果(A research on the relationship between ejaculation)があります。

この研究結果がベストなおな禁の期間の考察に役立つでしょう。

 

実験では約30名の男性を2組にわけ、Group1ではおな禁を16日間継続、Group2では8日目にリセットをしています。

おな禁の継続期間とテストステロン値について得られた結果が次のとおりです。

 

おな禁 期間 実験

(参考論文:A research on the relationship between ejaculation

 

この研究結果からは次のことがわかります。

・おな禁を開始して1週間後にテストステロン値のピークを迎え、その以降は低い値をキープする

・リセットをしたGroup2は1週間後に再びテストステロン値のピークを迎える

 

結果から考察すると、おな禁のベストな期間は1週間で、週に1度リセットを行うのがテストステロン値の高い状態を維持し、最もおな禁のモテる効果を得られるということになります。

 

もし女の子とのデート時に気合を入れたいのであれば、一週間前からおな禁を開始してテストステロンのピークと合わせるのがよいでしょう。

1週間程度ならおな禁もそこまで苦ではないですし、定期的にリセットできるのでライフスタイルに組み込みやすいですね。

 

おな禁期間1週間以外にテストステロン値を高める方法

 

モテたい男
おな禁以外にテストステロン値を高くする方法ってないの?

 

おな禁はいわば、作られたテストステロンが減らないようにするための方法です。

よりテストステロン値を高くしたいのであれば、テストステロンの産生量を増やし、より多く分泌させる必要があります。

 

テストステロン値を高める方法

・筋トレでテストステロンの分泌を促進させる

・テストステロン産生を促進する栄養素を摂取する

 

筋トレでテストステロンの分泌を促進させる

 

筋トレのような激しい運動をすることでテストステロンの分泌を促進し、血中のテストステロン値を高めることが可能です。

 

テストステロン値を高めつつ、女性が魅力的に感じるカッコイイ肉体が出来上がるので、痩せすぎていたり、太っていたりと自分の身体に自信がない方にはおすすめです。

 

一度女性にモテる身体ができれば、女性の視界に入るだけで性的アピールをすることができるので、モテたい男にはかなり強力な武器になりますよ。

筋トレすればモテる!女性がうっとりする身体になる方法!

2017.09.16

 

テストステロン産生を促進する栄養素を摂取する

 

テストステロン産生を促進する栄養素としては、血流を良くしてテストステロン分泌を高めるアルギニン・セックスミネラルとして有名な亜鉛などが挙げられます。

 

これらのアルギニンや亜鉛が豊富に含まれている食材としては、カキや牛肉などが代表的です。

しっかりとテストステロン値を高めたいのであれば、おな禁・筋トレをしつつ、テストステロン産生を促進する栄養素を摂取することが欠かせません。

 

モテたい男
カキとか牛肉とか毎日食べるのって現実的に厳しくない?お金もかかるし・・・

 

なるべくお金を掛けずにアルギニンと亜鉛を効率的に摂取したいときにはクラチャイダムのサプリがおすすめです。

 

クラチャイダム原産国タイでは1000年以上も前の昔から、滋養強壮や精力増強、疲労回復や血圧調整、腹痛、アレルギーなどに効果があると信じられており、長寿薬としても使用されている。さらに、男性の勃起不全(ED)の改善にも効果があるとされている。

クラチャイダム – Wikipedia

 

クラチャイダムには滋養強壮や精力増強に効くアルギニンや亜鉛・アスパラギン酸・ビタミンEが豊富に含まれており、アルギニンに関しては滋養強壮や精力増強で有名なマカと比べてなんと2.4倍以上も含まれています。

 

クラチャイダムなら、1日あたりたったの220円でアルギニンと亜鉛をたっぷりと補給することができますよ。

 

テストステロン値を高めて、女性にモテまくりの人生をゲットしましょう。